漫画『新世紀エヴァンゲリオン』の名シーンをコラージュした限定スニーカーの発売が決定

18年の長期連載におよんだ貞本義行さんによる漫画作品『新世紀エヴァンゲリオン』。記念すべき本作品の最終巻発売を記念して東京発のスニーカーブランド『UBIQ』とコラボレーションしたスニーカーのリリースが決定した。 これまでの貞本エヴァの名シーンをEVANGELION STOREがオリジナルにコラージュしつくられたメモリアルなスニーカーとなっており、ブラックベースの配色のスニーカーにビビットな赤いシューレースを採用し、全体のイメージを引き締めている。シューレースは他にも黒色のものが付属し、その日の気分よって靴紐を変更することも可能だ。受注は現在スタートしており、値段は9,800円(税別)となっている。 受注会特設ページURL

Read more

小林オニキスと歌い手の”うさ”がTwitterで入籍を発表

『サイハテ』や『さよならアストロノーツ』などのVOCALOID曲のプロデューサーとしてもおなじみの”小林オニキス”さんとニコニコ動画などで活動する歌い手の”うさ”さんが本日Twitterにて入籍したことを発表した。 小林オニキスさんと”うさ”さんは、ともにTwitterで「入籍なう。」と発言。なお、二人はユニット「はなとオニキス」でも活動を続けていた。 関連サイト 小林オニキスBLOG http://adamaurow.jugem.jp/ 小林オニキス ニコニコ動画マイリスト http://www.nicovideo.jp/mylist/3964241 うさ ニコニコ動画マイリスト http://www.nicovideo.jp/mylist/4168640

Read more

れるりりが「脳漿炸裂ガール」の続編「一触即発☆禅ガール」をニコニコ動画に公開

ロック、ポップス、ファンクと幅広いジャンルの作品を発表している”れるりり”がニコニコ動画にて新曲「一触即発☆禅ガール」を投稿した。 「一触即発☆禅ガール」は、昨年10月19日に投稿されて現在200万再生を超えている楽曲「脳漿炸裂ガール」の続編として制作された楽曲。同曲と同じく非常に音数の多い、中毒性の高い曲に仕上がっており、7月19日現在30万再生を超えVOCALOID殿堂入りを達成している。 【初音ミク&GUMI】一触即発☆禅ガール【オリジナル】

Read more

宇多田ヒカル15周年カバーアルバム収録曲発表、エヴァチーム制作「Beautiful World」新PVも初公開

12月9日(火)にリリースされる宇多田ヒカル15周年記念ソングカバー・アルバム「宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-」。その収録楽曲が発表された。 発表されたのはそれぞれ、井上陽水「SAKURAドロップス」、椎名林檎「Letter」、岡村靖幸「Automatic」、浜崎あゆみ「Movin’ on without you」、ハナレグミ「Flavor Of Life」、AI「FINAL DISTANCE」、吉井和哉「Be My Last」、LOVE PSYCHEDELICO「光」、加藤ミリヤ「For You」、大橋トリオ「Stay Gold」、tofubeats with BONNIE PINK「time will tell」、KIRINJI「Keep Tryin’」、Jimmy

Read more

清 竜人25が新作『A・B・Cじゃグッと来ない!!』MVを公開、夫人たちと和装揃える

清 竜人25が2月18日発売のニューシングル「A・B・Cじゃグッと来ない!!」のミュージックビデオを公開した。 「A・B・Cじゃグッと来ない!!」はTom-H@ckがアレンジを手がけた楽曲。ミュージックビデオでは夫人たちと揃えた和装など、様々な衣装を着た竜人と夫人の日常を切り取った内容となっている。 清 竜人25「A・B・Cじゃグッと来ない!!」

Read more

ヒトリエ、熱狂満員の赤坂BLITZ公演をフィニッシュ!「ローリンガール」も披露

wowaka(Vocal & Guitar)、シノダ(Guitar & Chorus)、イガラシ(Bass)、ゆ―まお(Drums)からなる4人組ロックバンド・ヒトリエ。昨年11月26日(水)に発売されたバンド初のフルアルバム『WONDER and WONDER』のリリースワンマンライブツアーのファイナル公演となる赤坂BLITZ公演をSOLD OUTさせ、大盛況で終了させた。 同アルバム収録曲でも1曲目の冒頭を飾る「終着点」からライブはスタートし、「インパーフェクション」、「5カウントハロー」などニューアルバム収録となる楽曲を披露。中盤に「このバンドで初めて作った僕達の大事な曲です!」というwowakaのMCと共に満場の盛り上がりの中ドロップされた「カラノワレモノ」を始めライブで人気のナンバーを次々と演奏。本編最後はシングルとしてもリリースされた「センスレス・ワンダー」で締めくくった。 アンコールでは、「泡色の街」、「サブリミナル・ワンステップ」、そしてwowaka名義でリリースされたアルバムの中の名曲「ローリンガール」をバンドスタイルでパフォーマンスし、最後の曲にして熱気も最高潮のまま大いに幕を閉じた。勢いにのるヒトリエだが、新たな東名阪ワンマンツアーも発表に。7月に東名阪のクラブクアトロで行われる。詳しくは、後日オフィシャルサイトでアナウンスされる予定。

Read more

ゲスの極み乙女。4月にニューシングル&全国ワンマンツアー開催を発表

昨年、4月にメジャーデビューし、高い音楽性と個性的なキャラクターで、音楽シーンに一気に踊り出たゲスの極み乙女。が、4月に2ndシングルを発売することを1月31日(土)に行われたワンマンツアー「ゲスでいこか vol.3」の初日公演Zepp Fukuokaにて発表した。 詳細は後日発表となるが、昨年10月に発売された大ヒットアルバム「魅力がすごいよ」から約半年ぶりのリリースとなり、期待値が高まる作品だ。また、同時に、5月10(日)Zepp Sapporoを皮切りに全国6カ所9公演のワンマンツアー「私以外ゲスじゃないの」の開催も発表。ワンマン公演としては初の野外音楽堂(東阪)も含まれたツアーとなっている。 イベント情報 ゲスの極み乙女。ワンマンツアー「私以外ゲスじゃないの」 5月10日(日)、11日(月)北海道 Zepp Sapporo 5月16日(土)大阪 大阪城音楽堂 5月19日(火)、20日(水)愛知 Zepp Nagoya 5月27日(水)、28日(木)福岡 Zepp Fukuoka 5月31日(日)東京 日比谷野外大音楽堂

Read more

学園ミステリー「終焉ノ栞プロジェクト」セカンドアルバムが3月発売へ

「終焉-Re:mind-」ジャケット写真(初回限定版) 150P(ワンハーフピー)を中心に活動する、”終焉ノ栞プロジェクト”2ndアルバム「終焉-Re:mind-」が3月25日にビクターエンタテインメントより発売されることが明らかとなった。 「終焉ノ栞プロジェクト」は、150PがWEB上に楽曲投稿するひとつの世界観を共有した楽曲シリーズ。同プロジェクトの作詞・ストーリーテラーでもあるスズムによるノベル化やコミカライズもされており、現時点でシリーズ累計売上80万部を超える超人気作品となっている。 「終焉-Re:mind-」ジャケット写真(通常版) ストーリーは「終焉ノ栞」という謎の都市伝説に巻き込まれた高校生らによる学園ミステリーもので、先の見えないストーリー展開や魅力的なキャラクターに大きな人気が集まっている。2作目となる今作は都市伝説・「終焉ノ栞」のきっかけとなった10年前編にフォーカスしており、裏切り者の”キツネ”が誰だったのか見える内容になっているとのこと。前作『終焉-Re:write-』はオリコンウィークリー初登場10位・2013年の新人アルバムランキングでは8位を記録しており、ファンからの期待が高まる作品だ。 初回限定版にはイラスト担当の”こみね”による特製スリーブケースと、今作フォーカスされている”映画同好会編”キャラクターの公式ラバーストラップ・全5種より1種ランダムで封入されることが決まっている。 リリース情報 150P(終焉ノ栞プロジェクト)2ndアルバム「終焉-Re:mind-」  発売日:2015年3月25日発売 ■【初回限定版】CD + スマホ対応ラバーストラップ(5種類ランダム封入)VIZL – 672 / 2,500円(税込) ■【通常盤】CD Only VICL – 64162

Read more

三戸なつめ、中田ヤスタカプロデュースでメジャーデビューを発表

ティーンから圧倒的人気を誇る三戸なつめの4月8日メジャーデビューが決定し、多方面からの注目が増すなか、中田ヤスタカ(CAPSULE)によるプロデュースが明らかとなった。 これまでにもPerfumeやきゃりーぱみゅぱみゅなどのプロデュースを手掛ける他、自身のユニットCAPSULEとしても活動し様々な国内外のアーティストに楽曲を提供するなど、独自の音楽性でグローバルに活躍する中田ヤスタカ(CAPSULE)がどんなサウンドアプローチを見せてくれるのか楽しみにしよう。 かねてよりアーティスト活動を目指していた三戸だが、きっかけは本人が出演する映画「恋する♡ヴァンパイア」のオリジナルテーマ曲と主題歌を中田ヤスタカが手がけた事による。その主題歌を劇中で本人が歌唱しており、映画関係者などによる楽曲の高い評価が後押しとなり、本格的にアーティストとして活動していく事が決まったそうだ。「三戸なつめ」×日本のミュージックシーンを牽引する「中田ヤスタカ(CAPSULE)」の化学反応に期待したい。

Read more

注目度急上昇中のbanvoxがAndroidの新TVCM楽曲をプロデュース

国内外で注目を集める日本人DJ/アーティストbanvoxが、Androidの魅力を紹介するキャンペーンを実施しているGoogle新CM「じぶんを おもいきり」篇の楽曲を担当していることが発表された。 CMは、爽快感溢れるbanvoxのサウンドをバックにbanvox本人をはじめ、数々の話題の人物がフィーチャーされた印象的なCMとなっている。banvoxは昨年、iTunesのNEW ARTISTS 2014に選出され、世界的DJが集結した音楽フェスティバルULTRA JAPAN 2014ではメインステージに出演し、12月に世界111カ国でリリースしたオリジナルアルバム「Don’t Wanna Be」がiTunesダンスアルバムチャート1位、総合アルバムチャート4位を獲得するなどダンスミュージックシーンを席巻する様々なアーティストや海外プロデューサーから大きく注目を集めた若きアーティスト。今後の活躍にも要注目だ。 Android : じぶんを おもいきり リリース情報 banvox ORIGINAL ALBUM「Don’t Wanna Be」 <<収録楽曲>> *All

Read more